【この街しんどい】住んでいる街『ジェラシュ』が、なかなか好きになれない

青年海外協力隊

こんにちは、Azusaです。

今日は前回の記事で少し予告していた通り、現在住んでいる街について書いていこうと思います。

『ジェラシュ』という街について

9月頭から、アンマンから1時間ほど北上したジェラシュという街に住んでいます。
どんな街かというと、こんなところ↓↓。

ジャラシュ(ジェラシュ、جرش, Jerash)はヨルダン北部の都市でジャラシュ県の県都。
首都アンマンからは北へ48kmの位置にある。
ジャラシュ県の風土は多様で、標高が1,100mを超える高く寒冷な山地から、標高300mほどの肥沃な谷間などがあり、農耕が盛んである。
ジャラシュの町は標高600mの丘にある。
ジャラシュは古代にはゲラサ(Gerasa)と呼ばれていた。
シリア南部のデカポリス(十都市連合)のうちの一つであり、現在も古代ローマ時代の都市遺跡がよく残っている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%A5


上記に記載の通り、古代ローマ時代の遺跡がたくさん残っており、歴史的な魅力を存分に感じられる街です。

ハドリアヌス帝の凱旋門

ヨルダンだと、ペトラ遺跡や死海などが観光地として有名ですが、ジェラシュもアンマンから1時間ほどで行けることから、観光地として密かに人気みたいです。

最初の印象

ジェラシュを訪れたことがある友人から、「ヨルダンの中で一番良かった!」と聞いていたので、この街に住むことを楽しみにしていました。

実際に7月末の事前訪問の際も、遺跡が街の日常の風景と共存していたり、住むことになった家からの景色もとても綺麗で、9月からの生活に心を躍らせていました。

ジェラシュの街並み

しかし、実際に住んでみるとしんどいことが分かったのです…。

なかなか好きになれない

このブログのタイトルに書いた通り、住んでみた結果、まだ2ヶ月ほどですが『なかなか好きになれない』。

何故、好きになれないのか。理由は下記です。


私も感情的に書いてしまっていますが…他の街と大きく異なることは事実です。

色々と最初に洗礼を受けてしまったので、いかにジェラシュ中心部を一人で歩かずに済むか…ということを考え、現在では職場のある難民キャンプ内で買い物を済ませたり、職場の同僚や知り合いに一緒に行動してもらったりしています。

びっくりしたのが、地元の人と一緒に歩いていると、全然絡まれないんですよね。
本当に全然違うんです。

最近では、有難いことに快適に生活できています。

自分のスタンスには問題なかったのか?

こういう生活を送る中で、最近ではだんだんと慣れてきたんですが、慣れてきてみると、これまでの私のスタンスにも問題があったなぁ…と反省するようになりました。

というのも、最近一人で歩く際には、サングラスをかけて、キャップをかぶって、さらにフードをかぶって行動しているのですが、以前に比べて全然絡まれなくなったのです。
服装もなるべくお尻まで隠れるものを着用するようにしています。

ジェラシュは田舎街ということもあり、とても保守的な部分があります。
女性たちも絶対ヒジャブをかぶっていますし、洋服も身体のラインが出ないものを着ています。

一方で以前にゴミを投げつけられたときには、髪の毛も見えていましたし、(なんなら結んでもいなかったし…たなびいていたなぁ…)、洋服にもそんなに気を付けていなかったなぁと。


もちろんゴミを投げつけてくるような行為は許せないですし、私も泣き寝入りは絶対にしたくないです。
※本気でそのゴミを投げ返そうと思った。

でも私自身、『この街に溶け込む努力をしていたのか?』と思うようになりました。

サングラスをかけて、キャップをかぶって、さらにフードをかぶって…という姿が、溶け込んでいるとは思えないですけど、少なくとも髪の毛を隠したり、洋服を気を付けることで、以前よりも外国人要素はわずかでも消えているのではないでしょうか。
(まぁまだ目立ってはいるけど。)

『郷に入れば郷に従え』

『郷に入れば郷に従え』という言葉がありますが、この言葉ってすごく深いですよね。

日本にいたとき、我が物顔で道を歩いていた外国人よりも、日本語を一生懸命話そうとしたり、日本文化を尊重してくれる外国人の方が、印象が良いと思っていたことを思い出したり。

今、私自身が外国にいるという逆の立場になってみて、我が物顔になっていたのかも…と思いました。

好きになる努力をしていこう

この街に住むことになったのも、きっと何かの縁で、意味があること。
なのに、好きになれないままで2年間終わってしまうのも、なんだか悲しい。

まだまだ完全には慣れておらず、しんどいな…と思うことも多いですが、少しずつお気に入りの部分を増やしていって、『好きになる努力』をしていこうと思っています。

※追記 ジェラシュで起きた刃物襲撃事件のこと

ちょうどこの記事を書いていた直後に、ジェラシュで刃物襲撃事件が起きました。

これに関しては、捕まった犯人のことがとても気になっており、色々と思うこともあるので、別で記事を書きたいと思います。

Azusa


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします!
↓↓↓


青年海外協力隊ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました